総合サービス ニュース

    ADAM Audio SX-Series S 3X-V 《スピーカー/ニア/ミッドフィールド・モニタ》【1本】【お取り寄せ商品】【送料無料】【ONLINE STORE】:クロサワ楽器60周年記念SHOP - b822a

    2019-03-04
    カテゴリトップ > デジタル/録音機器 > モニタースピーカー > ADAM Audio
    ADAM Audio SX-Series S 3X-V 《スピーカー/ニア/ミッドフィールド・モニタ》【1本】【お取り寄せ商品】【送料無料】【ONLINE STORE】
    ADAMとは
    ADAM は“Advanced Dynamic Audio Monitors” の頭文字から引用されています。アダムはモニタースピーカーを専門にプロデュースすることを目標に発足し、今ではプロオーディオ界を席巻する勢いで拡大し続けています。独自のX-ART ツィーターは、次世代オーディオに対応可能な広帯域かつ位相特性に優れ、可聴帯域を越える50KHz までをフラットな位相特性でカバーします。
    S3X-Vとは
    新開発の4インチHexaConeTMミッドレンジ、9インチHexaConeTMウーファー、そしてX-ARTツイーターの組み合わせによって、ユニークなS3X-Vモニタースピーカーが誕生しました。 S3X-Vは下位機種に比べ、より大きなパワーと音圧を誇り、経験豊かなサウンドエンジニアでさえも納得させるディテールを持った非常に均質な音を提供します。オーケストラの複雑な音像であれ、ジャズトリオのスムーズな音色であれ、S3X-Vはどのような素材の最も微細なニュアンスでさえも逃しません。また、S3X-Vのドライバーは長時間のセッションでも耳を疲れさせることはないでしょう。
    Optional digital input
    SXシリーズの全てのモデル(S1Xを除く)は、オプションでAES/EBU (XLR)とSPDIF (RCA)接続端子を装備した24bit/192kHz D/Aコンバーターを組み込むことが可能です。
    The front panel
    ADAMは、高性能な操作性を持つ革新的なコントロールパネルを開発しました。この新開発のコントロールパネルは、ユーザーがスピーカーを部屋のアコースティックに高い精度で最適化できるよう、高度な音質調整を施すことが可能になっています。このコントロールパネルはS2X、S3X-V、S3X-H、S4X-V、S4X-Hで使用されています。 パネルには6つの調整用ツマミが配備されています。 入力感度の調整2つのツマミが用意されています。一つ目のツマミでは-20dBから+8dBまでの大まかな調整が可能になっており、二つ目のツマミでは-1.5dBから+2dBの範囲を0.5dBのステップで微調整することが可能です。 低域の調整2つのツマミが用意されています。一つ目のツマミはポップミュージック等のベースレスポンスに望まれることの多い80HzをブーストできるEQ、二つ目は150Hz以下の帯域を調整できるシェルビングフィルターになっています。 高域の調整2つのツマミが用意されています。一つ目のツマミではツイーターの音量を調整することが でき(-2dBから+2dB)、二つ目のツマミは6kHz以上の帯域を調整できるシェルビングフィルターになっています。 低域用と高域用のシェルビングフィルターは、それぞれの帯域を±4dBの間で調整できるようになっています。
    S- and SX-Series
    その登場からわずか数年でスタジオにおける定番のプロフェッショナルツールの仲間入りを果たしたADAM Audio Sシリーズは、世界中のスタジオでレフェレンスモニターとして使用されています。Sシリーズは、最も洗練された高品質の部品、素材を用いて開発された、ADAMによる革新的な技術の結晶です。 新しく登場したSXシリーズはこのSシリーズを基にして開発されていますが、SXシリーズへのアップグレードは単なる改良ではありません。あらゆる細かなディテールを見逃すことなく、音質面にも入念なチェックを行った抜本的な変革となっています。トランスデューサー、ドライバー、そして電子部品は全て新しくデザインされています。結果として、ただの進歩に終わらない、プロフェッショナルモニタリングにおける大きな飛躍を果たすことに成功しています。
    X-ART & newly developed broadband amplifier
    SXシリーズのモデルは全て新しいX-ARTツイーターを搭載しています。X-ARTの仕組みは、ADAMの核を成す技術の一つであるARTと根本的には同じです。ただし、X-ARTはARTに比べ、能率で4dB増、SPLで3dB増、そして周波数特性を50kHzまで伸ばすことに成功しています。 新しくデザインされた広帯域AB級パワーアンプは、X-ARTの性能に完璧に合致するようADAMによって開発されました。これにより、全帯域でいまだかつて聴いたことのない音質が達成されています。
    New HexaConeTM-woofer
    新しくなったHexaConeTMウーファーは、従来よりも長く太くなったボイスコイルの採用によって、より高い最大SPLにおいてもリニアな特性を維持することが可能になりました。さらに、最適な能率と精度を得るため、より強力な磁気回路が採用されています。
    Models
    SXシリーズでは、コンパクトなニアフィールドモニターから大型のラージモニターまで、9種類のモデル(S1X、 S2X、S3X-H、S3X-V、S4X-H、S4X-V、S5X-H、S5X-V、S6X)をラインナップしています。様々なコントロールルームでのポジショニングやセットアップに対応できるように、SXシリーズではS3X、S4X及びS5Xにおいては縦置き型(-V)と横置き型(-H)の両モデルを用意しています。
    S3X-V テクニカルデーター
    ウーファー:1
    口径:228mm (9 inches)
    ボイスコイル直径:50mm (2 inches)
    素材:ヘキサコーンTM
    コーンミッドレンジ:1
    口径:116mm (4.5 inches)
    ボイスコイル直径:25mm (1 inch)
    素材:ヘキサコーンTM
    X-ARTツイーター:1
    振動板面積:24.2cm2(3.5 inch2)
    圧縮伸長比:4:1
    振動板重量:0.17g
    内蔵アンプ:3
    ウーファー:250W/350W peak
    ミッドレンジ:250W/350W peak
    ツイーター:50W/100W peak
    コントロールパネル
    入力感度調整幅:-20bis +8dB (4dB step)
    入力感度微調整幅:-1.5bis +2dB (0.5dB step)
    EQ 80Hz:-0bis +6dB (1dB step)
    ルームEQ < 160Hz:±4dB (1dB step)
    ルームEQ > 6kHz:±4dB (1dB step)
    ツイーターレベル調整幅:±2dB (0.5dB step)
    一般的データ
    周波数特性(±3dB):32Hz 〜 50kHz
    THD > 80Hz:≦0.6%
    短時間サイン波音響出力(1m/100Hz 〜 3kHz):≧114dB
    最大ミュージック出力:≧124dB
    クロスオーバー周波数:350Hz / 2,800Hz
    アナログ入力:balanced XLR
    デジタル入力(オプション):AES/EBU (XLR) + SPIDF (cinch)
    入力インピーダンス:10kΩ
    重量:15.4kg
    キャビネットの防磁仕様:オプション
    寸法:485mm(高) x281mm(幅)x295mm(奥行)
    保証期間:一年間

    【ニア/ミッドフィールド・モニタ】《アダムオーディオ》
    価格
    269,000円 (税込 290,520 円)
    ※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
    ※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
    ※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
    お取り寄せ品。納期は別途ご連絡いたします
    ※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

    個数 
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    お気に入りに追加
    お気に入りに追加
    レビューを書く

一覧をみる

株式会社総合サービスについて

弊社は「防災対策」・「予防介護」・「自然環境」・「公共施設」における衛生設備・機器の企画・開発を基幹事業としております。

各分野において、お客様の様々なニーズを商品として創出し、社会にご提供することを通じて、多くのお客様に満足して頂き、社会に貢献することを最大の使命とし、これを通じて社員の豊かな生活と会社の永続的な発展を計る事を目指しております。

全員で力を合わせ、常に向上心と情熱を持ち、自己鍛錬し、時代の変化に敏感に対応できる前向きな姿勢で、事業に邁進していく所存でございます。

総合サービス カタログ

トイレに関連した総合サービスの商品は常設用も非常用も「あれば便利」「あって良かった」と思うものばかりです。あなたの知らない商品が必ずあります。
まずは一度、商品を知ることが一番。そんな商品をカタログにしました。一度、全てを見てもらえたら新たな商品との出会いが必ずあります。