総合サービス ニュース

    [Dotty] ダティ ダイアラックス シートカバー ディアスワゴン S321N / S331N H21/9〜H24/3 4人乗 [LS / RS / RSリミテッド] ※北海道は送料540円(税込) 沖縄・離島は送料1296円(税込):オートクラフト - b3a0d

    2019-02-01
    カテゴリトップ > メーカー別 > タ行 > Dotty(ダティ) > DIA-LUX
    [Dotty] ダティ ダイアラックス シートカバー ディアスワゴン S321N / S331N H21/9〜H24/3 4人乗 [LS / RS / RSリミテッド] ※北海道は送料540円(税込) 沖縄・離島は送料1296円(税込)
    車メーカーSUBARU
    スバル
    車種ディアスワゴン
    年式H21/9〜H24/3
    定員4人
    適合ABA-S321N、S331N (タイプ:LS、RS、RSリミテッド) フロントベンチシート、運転席アームレスト有り、リアアームレスト有り(カップホルダー使用可)、リアヘッドレスト「への字型」

    メーカー品番8900
    シリーズダイアラックス
    素材SS-PVC
    スポンジ厚み20mm(センター部) 10mm
    ヘッドレスト穴加工済み
    フチ処理ダブルステッチ(※2)
    すべり止め素材
    ウイングライン○(※1) Wウィング
    柔らかさ・フィット性
    カラーブラック(シルバーステッチ) / アイボリー(ゴールドステッチ) / キャメル(ゴールドステッチ) / モカブラウン(モカブラウンステッチ) / アロマワイン(アロマワインステッチ)
    その他※1 車種により、シート形状の都合上「ウィングライン」が入らない場合もございます。
    ※2 車種により、形状やデザイン等の都合上、一部の縫製がシングルステッチになる場合もございます 。

    注意事項※適合条件は随時更新しておりますが、告知なくメーカー様の仕様変更等がございます。必ずご購入前にダティ公式サイトから最新の適合をご確認下さい。
    ※製品の仕様や価格の変更、製造及び販売を予告無く中止する場合がございます。
    ※車種別に専用設計品の為、適合可能の情報に全て一致しなければ装着できません。
    ※お客様の見落としや確認ミスでのキャンセル・交換・返品は一切お受けできません。

    納期についてこちらの商品はお取り寄せになります。
    受注生産の為、1.5〜2ヶ月程度お時間がかかります。
    納期が遅い等によるご注文後のキャンセルは一切お受けできません。

    Dotty ダティ ドッティ ドティ DIA-LUX ダイアLUX







    応接間をイメージした高級感と癒しの空間を演出
    価格
    55,500円 (税込 59,940 円)
    ※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
    ※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
    ※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
    カラー   
    ステッチカラー変更(有料)   
    Dottyロゴ入れ(無料)   
    ※お支払い方法に代金引換はご利用頂けません。   
    受注生産 (お届け目安 1.5〜2ヶ月)
    ※注文個数によりお届け日が変わることがあります。

    個数 
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    未選択項目があります
    選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
    お気に入りに追加
    お気に入りに追加
    レビューを書く

一覧をみる

株式会社総合サービスについて

弊社は「防災対策」・「予防介護」・「自然環境」・「公共施設」における衛生設備・機器の企画・開発を基幹事業としております。

各分野において、お客様の様々なニーズを商品として創出し、社会にご提供することを通じて、多くのお客様に満足して頂き、社会に貢献することを最大の使命とし、これを通じて社員の豊かな生活と会社の永続的な発展を計る事を目指しております。

全員で力を合わせ、常に向上心と情熱を持ち、自己鍛錬し、時代の変化に敏感に対応できる前向きな姿勢で、事業に邁進していく所存でございます。

総合サービス カタログ

トイレに関連した総合サービスの商品は常設用も非常用も「あれば便利」「あって良かった」と思うものばかりです。あなたの知らない商品が必ずあります。
まずは一度、商品を知ることが一番。そんな商品をカタログにしました。一度、全てを見てもらえたら新たな商品との出会いが必ずあります。